ZEHへの取り組み

株式会社愛家はZEH(ゼッチ)Net Zero Energy House【ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス】を積極的に推進します。

ZEH(ゼッチ)とは

ZEH(ゼッチ)とはNet Zero Energy House【ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス】の略で、2020年までに標準的な新築住宅とすることを政府目標としています。
住宅に高断熱化設備と、省エネルギー性能の高い設備(エアコン・給湯器・照明設備など)を導入することにより、断熱性と省エネ性能を上げると同時に太陽光発電によってエネルギーを創り、年間に消費する一次消費エネルギー量の収支をプラスマイナス【ゼロ】にする住宅を目指します。

【1】ZEHの周知・普及に向けた具体策

  • ホームページにZEHへの取り組みなどを積極的に掲載する。また名刺、チラシ等の配布物などにもZEHビルダー登録企業の記載をし、周知普及を図る。

【2】ZEHのコストダウンに向けた具体策

  • 家電や太陽光発電等の設備等の規格化を図り、仕入れ時のコストダウンを実現する。

【2】その他の取り組みなど

    • 各種研修会へ積極的に参加する。
    • 通風や採光などの自然エネルギーを取り入れたプランニング提案する。

一般社団法人 環境共創イニシアチブ https://sii.or.jp/zeh28/builder/search/

ZEH(ゼッチ)普及目標と実績報告

当社では平成28年度から平成32年までに新築着工及び既存改修工事のZEH普及率目標(Nearly ZEHを含む)を設定いたしました。

 年 度  注 文 既存改修  合 計 実績報告
平成28年度   10%   0%   10%   0%
平成29年度   15%   5%   20%   0%
平成30年度   25%   5%   30%    %
平成31年度   35%   5%   40%    %
平成32年度   45%   5%   50%    %